きまぐれメモブログ

何となく思ったことをここできまぐれに書いています

【音楽】コールドプレイの曲 "viva la vida"

f:id:sixpointstar:20190913204103j:plain

rhododendron

ある店に立ち寄った時に、懐かしい曲が静かに流れてきました。

その曲とは、コールドプレイ(Coldplay)というイギリスのロックバンドの「viva la vida」という曲です。

スペイン語で、「人生万歳」直訳すると、人生を生き尽くせ、人生を生きるとのこと。

邦題は、「美しい生命」らしいのですが、私的になんかしっくりきません。


Coldplay - Viva La Vida

 

メチャクチャいい曲です。かっこよいし美しい。

サビの部分のヴォーカルの声と鐘の音が何とも美しく響きます

このviva la vidaの良い日本語訳の歌詞がないかしらと検索したところ、とても分かり易く勉強にもなる記事がありましたのでシェアさせて頂きました

lyriclist.mrshll129.com

深くキリスト教のことなどは知りませんが、シェアさせて頂いた記事にもあるように、歌詞に登場する歴史的な出来事を象徴するフレーズはピンときます。

モーゼの十戒とか、賽は投げられたとか、十字軍やフランス革命等々

また、聖ペトロが「天国のカギを与えたとか」表現しているのがなかなか意味深い

最初の方の”かつて自分のものだった道を掃いている”という部分では、本当に箒で掃いている音や姿をリアルに感じそうなくらい伝わってくる

歌詞の意味するところを聞いた者の心に響かせてしまうくらいの歌唱力なんだなと思いました。

英語で歌っているから最初は全体像なんかつかめなかったけど、いろいろな方々が和訳も解説もしてくれるから、その歌詞の意味や意味するところを知れば知るほど味わい深いなぁと思います。

栄枯盛衰、栄華を極め、すべてのものが手から離れてすべてを失った”王”を歌った悲しくも美しい声とリズムの素敵な曲です。

成功してウハウハしている歌よりも、悲しい物語の方がやっぱり心にしみます

www.sixpointstar.jp