きまぐれメモブログ

きまぐれメモブログ

何となく思ったことをここできまぐれに書いています

脳のスライス

先日何気なくテレビを見ていたら、
 
「人間には魂なんか存在しない!!」と言い切っておられる方がいて、それを無防備にも聞いてしまい、まるで闇討ちにあったように、グサリとザックリやられてしまいました。何とも、無念・・・でも身もふたもないのです。
 
 
生物学的には“脳をスライス”して、その電気信号等を完全にコンピューターに保存し、“その人思考回路や身振りなどをするロボット”は、将来的には、可能だと仰っていました。つまり、その方が亡くなったとしても、脳はロボットにコピーされているので、生き続ける・・・らしい・・・特に魂は関係ないから、ですかね?
 
 
ニュースでも、同じ位の時期に、「コンピューターは星新一を超えられるか」というプロジェクトが始まったとか。彼の千にものぼる作品をインプットして、分析し、新しい創作作品それも“クリエイティビティとひらめき”を持った作品を作るというのが当面の目標みたいです。
 
 
アメリカでも軍事利用目的が主だと思うのですが、スゴイ人の脳の反応でロボットを動かすとか・・・
 
 
この数日間に同じような話が続きました。技術の発展などで皆さん勇んでいる感じで、素人には分からないけれど、技術的にはものすごい事をしているとはおもうのです。
 
なんだか、脳をスライスして、それを・・・なんて聞いていると、
 
なんだか宇宙人に人体実験されているようだななんて考えたりしました。